当事務所が大切にしている3つのこと

1.お客様との信頼関係

当事務所では、正式なご依頼をいただく前に、

①手続き内容

②手続きのメリット及びデメリット

③費用

の全てを提示し、お客様がご理解・ご納得をしていただいた上で手続きを進めさせていただきます。

2.秘密の厳守

司法書士は、法律専門職として守秘義務が課されており、司法書士法第24条により、業務上取り扱った事件について知ることができた秘密を他に漏らしてはならないとされています。

 

当事務所ではこの守秘義務を遵守しており、お客様からお預かりした情報等が漏れることはありませんので、安心してご相談ください。

3.知は力なり

当事務所は、「知は力なり」をモットーに、「知らないことで損をしないこと」の実現に尽力し、お客様の意思や想いの実現のため、その最適な方法の提案をします。

 

また、他士業・他業者とのネットワークを活かし、トータルでの解決を図れるよう努めます。